白井田七人参の口コミ!効果の評判は!?

田七人参より高麗人参の方が良いんじゃないの?

2017年01月13日 21時13分

白井田七人参の良さはわかったけど、
昔からさ、高麗人参ってよく聞くよね?
高麗人参の方が良いんじゃないの?

って思った方、いませんか?


私もそう思いました!というか、高麗人参の方が有名だし、
むしろ田七人参なんて知らなかったし、
わざわざ田七人参じゃなくていいんじゃないかなと思いました。


そこで、田七人参は高麗人参と何が違うか?
どっちが良いのか?ということを調べましたので、ご紹介します!


 

田七人参と高麗人参の違い

同じ人参でも見た目は全く違います。

こちらが田七人参

densitininjin_atamakazu-thumbnail2.jpg

こちらが高麗人参

kouraininjin.jpg

同じ人参とは思えません!


そして、見た目にそぐわず、中身(成分)も違います。

結論から言うと、成分は田七人参の方が優秀です。

田七人参の方が高麗人参より
血液をサラサラにする効果がある
サポニンが7倍
ビタミンB1が2倍
鉄分も2倍

とかなり差があることがわかります。

高麗人参より、田七人参の方が優れた栄養素が多く入っているとは意外でした!


また、副作用の面でも、田七人参の方が優秀なようです。

高麗人参は
服用すると、血圧が上昇する事例がみられ、
血圧の高い人への処方はタブーと言われています。

高麗人参は副作用があるんですね!

反面、田七人参はその心配はありません。


 

田七人参 vs 高麗人参の結果は?

結果として、

田七人参の方が優秀だと言わざるおえないと思います。

もちろん、高麗人参も優秀な食品ではあると思いますが、
成分の優秀さや副作用がないという面など、
あらゆる側面で、田七人参が上回っているようです。


調査の結果、軍配は田七人参にあがりました!

白井田七人参の優秀さが際立ったような気がします。


今まで田七人参より、
高麗人参が有名だったのはマーケティングがうまかったからでしょうかね。。


白井田七人参の口コミトップへ戻る